ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/06 (Tue) 02:53
(介護系看護師)ケアマネジャー医療・保健関連の復習9

さて、今回も自己学習した介護支援専門員の医療関連の内容を更新していきたいと思います。

試験ももう間近なのでしっかり復習していきたいと思います。

今回学習したテーマは


・人間の体が脱水症及び感染症を生じていた際、高たんぱく血症を起こしやすい

・一般的に経口糖負荷試験(OGTT試験とかいった正確な糖尿病の診断に利用される検査)の血糖値は、高齢に移行するほど高値になりやすい傾向にある

・一般的に糖化ヘモグロビン及びHbA1cの採血検査は糖尿病の検査及び診断に利用されることがよくある

・脂肪肝やアルコール性肝炎を起こした時は(肝機能の)採血検査でγ-GTPやGPTが上昇する傾向がある



です。糖尿病3大合併症(網膜症、神経障害、腎症)など糖尿や生活習慣病などの原因および予防点についても十分おさえておきたいと思いました。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

<< (介護系看護師)ケアマネジャー医療・保健関連の復習10 | ホーム | (介護系看護師)ケアマネジャー医療・保健関連の復習8 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。