ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/23 (Tue) 00:28
(介護系看護師)老老介護について

介護保険について勉強していて、気になる単語をコツコツとピックアップしていきたいと思います。

そのひとつが

「老老介護」です。

たまに街中を通っていると、腰の曲がったおばあさんが、車いすに乗った寝たきりのお爺さんを動かし

て街中を進む風景を見る方もいらっしゃると思います。


様々な文献なども調べてみると、老老介護とは、在宅で介護する人の65歳以上の高齢者をいうらしく、介護者の3人に1人は70歳以上という現状なのだそうです。急速に進む核家族化と高齢化で高齢者だけの世帯が増え、介護も高齢者(身内)に頼らざるを得ない現状が浮き彫りとなっています。また、本来適切に受けられるはずの「介護保険」も、その「老老介護」の身内からしてみれば”さらに高いお金を払うから怖くてサービスを受けたくない””低所得””介護保険に頼らなくても家族間だけ(夫婦だけで)で一生を終えたい”という利用者及びそのご家族の考え方とかも老老介護の背景にはあるらしいそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

<< (介護系看護師)応能負担と応益負担 | ホーム | (介護系看護師)加齢に伴う生理的変化について >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。