ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/06/10 (Wed) 00:25
(介護系看護師)高齢者の脱水症について2

・体水分量は、新生児では体重の80%を占めているが、年齢とともに低下し、老年期では体重の50%まで低下する。これは、内臓や筋肉などの細胞数が減少するために生ずる現象で、細胞外液の減少は細胞内液で補正されるが、その内液が少ないと高齢者は対応が出来なくなり、脱水になりやすい。

・高齢者は渇中枢の感受性の低下により、脱水に傾きかけても口渇感などの自覚症状が現れず、重症化しやすい。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

<< (介護系看護師)加齢に伴う生理的変化について | ホーム | (介護系看護師)高齢者の脱水症について >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。