ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/12/05 (Sun) 18:04
(介護系看護師)最近増えてきたジェネリック医薬品

最近、老人ホームの入居者様が利用している内服薬で名前を聞いたこともない医薬品が増えてきた気がします。

今にして思えばそれは後発医薬品ことジェネリック医薬品が増えてきたからだと解りました。

だいたいの方がご存知だとはおもうのですが、ジェネリック医薬品とは、以前特許権を得て使われてたお薬の特許が切れて(特許を得て15年位経ったからだと)、他の製薬会社が一斉に特許権が切れた薬を販売し、その薬が安値で手に入る、という物、だったでしょうか。

となると病院も当然ジェネリックを使うわけで、とんとん拍子に一般市民の使ってる薬にジェネリックが増えていったのでしょう。

薬辞典もジェネリック対応型の物が販売されてますが、私は分からない薬があったら携帯電話のネット辞典で調べる事にしています。
スポンサーサイト

<< (介護支援専門員)ケアマネージャーを受験してみて | ホーム | (介護系看護師)臨床経験について2 >>

コメント

ジェネリック確かに増えましたね。

さいたまの看護師さん、コメントありがとうございます。 薬辞典で薬名調べるのも手間なので最近は携帯のネットで調べたりしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。