ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/09/14 (Sun) 01:26
介護系看護師:ソフト面でのケア(お年寄りへの言葉つかい)

 医療現場でも介護現場にしてもそうですが、医療スタッフの方の中には(どのお仕事にしてもやや共通して言える事ですが)職場に就職したばかりの時は緊張感につつまれていて懸命に言葉つかいとか仕事の手順とかすごく気にしていますけど、3ヵ月くらいして慣れてくると気の緩みとかでどこか言葉つかいが雑になったり、仕事がややマイペースに荒々しくなったりする場合があるらしいとか。私もよく看護師やってる友人とかからその話題が出るのですが、その辺の仕事に対する感覚を誤ると言うまでもなく取り返しのつかない事故とかおこしてしまいかねません。

 言葉つかいで例を出せば、肢体不自由なお年寄りをベットから車椅子に部分介助で移動介助する際、つい「よいしょ」という言葉がよく出勝ちですが、この言葉自体使うべきではない(お年寄りは物ではなく人間なのですから)ともいえます。あと、以外に喋りやすい禁句として、認知症の人に「さっきも言ったでしょう」とか「はやくしてくださいよ」とかもあります。

 
 今後もこのあたりの「ソフト面」についての内容は私も大変悩んでいる事例ですが、考えていきたいと考えています。





一人でも多くの読者様に見ていただける事を・・・・

もし出来ましたら下のボタンを押していただけると幸いです。
どうか皆様の清き一票を・・・・・

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

<< 介護系看護師:介護の研修 | ホーム | 介護系看護師:老健施設での担当者業務 >>

コメント

脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・

看護関係の方々が、よくお年寄りへの言葉つかいとして、敬語ではなく、命令口調になってしまう光景を見てきました。正直言ってお年寄りの方々は、気にする方々は少ないかもしれませんが、聞いてる方は・・なんだよ?偉そうに?と思うときがあります。確かっ~に!お年寄りの方々と仲良くなり、なれ親しく言う!(●^o^●)難しいですね?敬語だと言葉も弱々しく、お年寄りの方々の耳には聞こえにくいかもしれませんもんね?

 接遇に関しては、どのお仕事でも共通する事だとは思いますが、医療でもサービス業を見習い、サービス業から学ぶ事は多いと思います。実行はなかなか難しいんですが。とりあえず今の自分に何ができるのかを懸命に考え、実践できればと思います。貴重なご意見ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。