ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/19 (Thu) 12:48
介護支援専門員過去問題について(医療保健分野問45)

(クリックの1票ご協力お願いいたします)
  にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ



こんにちは、今回も平成21年度のケアマネージャーの医療保健分野の問題の問45を解答解説してみたいと思います。ではみなさん問題の読解をよろしくお願いします!



問題45 次の記述のうち適切なものはどれか。2つ選べ。
1 国際機能生活分類(ICF)とは、身体的な機能から評価したものである。
2 療養通所介護は、がんなどで病院に入院したまま利用できるサービスである。
3 長期臥床状態では、尿路結石が形成されやすい。
4 経腸栄養法が選択された場合、基本的には経口から食事を摂取してはならない。
5 糖尿病でインスリン治療中の高齢者では、低血糖が認知機能低下の要因となる。





では、問45の解答解説を行い、問題の検証をしてみたいと思います!

解答 3・5
1については国際生活機能分類(ICF)は、身体的な機能のみでなく「活動」及び「参加」での点でも評価をしていかなければならなかったと思います。2については、療養通所介護は居宅サービスであり病院でのサービスとは別です。4については経腸栄養剤を経口的に摂取する方法もあります。




こんな感じで、医療問題を取り上げ続けてみました。次回は福祉サービスの問題を取り上げていきたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

<< 介護支援専門員過去問題について(福祉サービスの問50) | ホーム | 介護支援専門員過去問題について(医療保健分野問44) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。