ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/13 (Tue) 09:45
障害者自立支援法廃止の事(介護系看護師)

介護保険法のもと、サービスを受けている利用者の多くを散々悩ませ続けてきた「障害者自立支援法」、ついに廃止方向となり、その代わりに施行される予定である「障害者総合福祉法」についての厚生労働省が発表した記事を今日みました。





 厚生労働省は去年の11月、2006年4月の障害者自立支援法を施行した際のその前後におけるサービス利用者の実負担額及び工賃の状況についての調査結果を公表しました。



 主な調査対象として札幌市や千葉市など5つの自治体の協力にて、訪問系サービスや日中活動系サービス、入所サービスを利用している身体・知的障害者を対象に調査が実施されました。




施行直前の同年3月と施行後の今年7月の状況を比較した際、調査対象となった身体・知的障害者の87.2%で実負担額(サービス利用に係る一部負担額と食費・光熱水費に係る負担額を合算したもの)が増加しており、特に市町村民税非課税の低所得者では、93.6%で実負担額が増えていたそうです。




 内閣府の「障害者制度改革推進会議」は、廃止される障害者自立支援法に代わる「障がい者総合福祉法」(仮称)の在り方について議論する「総合福祉部会」を4月27日に厚生労働省の講堂で開催する予定となっているそうです。




 障害で働けない利用者への自己負担及びおのおの家庭の事情とかの社会背景などをよそに実施され、悩ませ続けていた「障害者自立支援法」の改正にようやく1歩踏み出せたわけですが、医療介護界はちょっとした事件とかがきっかけで大きく変化してしまう恐ろしい世界でもあると思います。その為、障害者の人を一刻も早く助けてあげてほしいとは思いますが、その法案がちゃんと障害者のよりしろとなってあげられる(ちょっとした事件とかでその基盤が崩れない)よう十分な吟味をして法案成立を成し遂げてほしいと思います。これは本当に私からもくれぐれもよろしくお願いします。厚生労働大臣さん!






一人でも多くの読者様に見ていただける事を・・・・


もし出来ましたら下のボタンを押していただけると幸いです。


どうか皆様の清き一票を・・・・・



↓ ↓ ↓ ↓ ↓



にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

<< 住宅改修とか福祉用具レンタル(介護系看護師) | ホーム | 有料老人ホームやグループホームに付きまとう問題(介護系看護師) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。