ランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

コメントさせていただいたページ様

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/12/24 (Tue) 13:05
自分の体になかなか気をつかえない医療現場

病院(特に大きな)で働いていると、どうしても自分の体に気をつかえない。

・患者さんのおむつ交換や体位変換・車いすやストレッチャーの移乗介助
・ずっと立ちっぱなしの仕事で走りまわる事が度々あり
・夜勤があると食事時間もアンバランスになる傾向あり

などいろいろですが、そんなこんなの理由でよく私が悩むのが
・自分の体重をコントロールできない、血液検査で中性脂肪がひっかかる
・腰痛を患う
・肉体的にも精神的にも生きている感じがしない、もしくは「自分は何のために生きているのだろうか」と考えてしまいがち

と、自分に鞭打つ、しかしそれでも働かないと生きていけないって思うようになってしまうのかと思ってしまいがちなのが現実ではないかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。